本文へスキップします。

【全】採用ボタン
【全】ログインボタン
【全】サイトマップ
検索
H1

彌満和精機工業

コンテンツ

会社概要

会社名  彌満和精機工業株式会社
代表者  渡邊 吉一
所在地  〒992-0057
   山形県米沢市成島町2-1-74
TEL  0238-22-0266(代表)
FAX  0238-22-2136
設立  1953年(昭和28年)2月
資本金  100,000,000円
沿革
  1923年(大正12年)11月  東京都渋谷区幡ヶ谷において彌満和製作所を設立。
  1945年(昭和20年)05月  政府疎開命令により工場を山形県米沢市に疎開。(米沢工場)
  1953年(昭和28年)02月  米沢工場を有限会社彌満和製作所として独立。
  1962年(昭和37年)07月  商号を彌満和精機工業株式会社に変更。
  1963年(昭和38年)10月  日本工業規格表示許可工場として工業技術院長より表彰。
  1973年(昭和48年)11月  工業標準化実施優良工場として通商産業大臣賞を受賞。
  1996年(平成08年)06月  品質 ISO 9001認証取得。
  2003年(平成15年)01月  環境 ISO 14001認証取得。
  2009年(平成21年)11月  日本工具工業会環境貢献賞を受賞。
  2014年(平成26年)11月  日本工具工業会環境貢献賞を受賞。
  2018年(平成30年)02月  日本機械工具工業会環境活動賞を受賞。

品質・環境方針

  • 世界最高の品質と性能を目標として、常に顧客に信頼される製品とサービスをタイムリーに提供する。
  • 品質と環境の規格の共通構造化を図り、マネジメントシステムの一環として全社的な活動を行う。
  • 当社の活動における、製品及びサービスについての品質向上及び環境負荷低減の為の目的・目標を定め、活動の中で改善を図る。更に、定期的に見直しを行う事により、マネジメントシステムの継続的な改善及び汚染の予防を推進する。
  • 法令及び条例、規制、協定及び社会の要求事項を明確にし順守する。
  • 当社が行う環境活動の中で、特に以下の項目について優先的に取り組む。
    1. 資源、エネルギー等の利用の効率化と資源のリサイクルに努める。
    2. 資源の再利用を徹底し、産業廃棄物の削減に取り組む。
    3. 工場内敷地の景観を考慮し、緑化推進を図る。
    4. 新製品開発の推進を図る。

彌満和精機工業株式会社

工場長  渡邊太三

親和会行事のスナップショット

米沢・上杉雪灯篭まつり2019

秋の社員旅行

家族慰安ビアパーティ

新入社員 歓迎ボウリング大会