センタ工具

センタリングや面取りの加工を行います。用途に応じた加工を可能にし、さらに加工時間短縮を可能にする製品もあります。

種類と特徴

ポイントドリル

センタリングドリルの新提案!工具破損解消、位置決め・面取りの同時複合加工が可能です。

  • 位置決めに適したドリル。センタリング・面取りの同時加工を実現し、センタリング加工にかかる時間を大幅に短縮します。
  • YAMAWAの調査では、センタリング加工からタップ加工までの時間を約5秒短縮できました。これはねじ1,000穴あたりの加工時間を1時間以上短縮できるということです。

カウンターシンク

丸穴の面取り、さら小ねじ・ボルトの取り付け穴の面取り、及び、溝の面取り等に使用されます。

  • カウンターシンクは丸穴の面取り、さら小ねじ・ボルトの取り付け穴の面取り、溝の面取り等に使用されます。
  • YAMAWAのカウンターシンクは独自の切刃と溝設計によりビビリや2次バリが無く、仕上げ面のきれいな高精度の安定した加工が出来ます。
  • 工具及び被加工物ともに固定してご使用ください。

NCスターティングドリル

食付き性バツグン、難しい加工曲面や暖斜面の位置決めに効果を発揮!

  • 剛性の強い設計により、安定した高精度の位置決めや面取りが可能です。
  • 食いつき性がよく、加工が難しい曲面や緩斜面の位置決めにも効果を発揮します。
  • 耐摩耗性に優れたチタンコーティングを施しているタイプもあります

サブマリンゲート用ドリル

  • プラスチック射出成形用金型にサブマリンゲート(トンネルゲート)を加工する場合の専用ドリルです。

詳しくはカタログまたは商品検索よりご確認ください。